top of page

「コロナ感染症(COVID)のワクチンは打たないようにしてください」

更新日:2022年1月29日



 新年明けましておめでとうございます。


 昨年12月23日に漢方専門の「漢方オアシス」をオープンすることができました。

私は、店長で薬剤師の横田と申します。どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

 冒頭の写真は、うちのお店の前から見た景色です。自然豊かな標高400mの里山です。

どうぞ自然の中にあるお店で、ゆっくりと健康相談されるのはいかがでしょうか。


 さて、今日お話しさせていただきたいのは、「コロナのワクチンを絶対に打たないで」です。

その理由について書きたいと思います。また、もう打ちましたと仰る方々には、今後どうしたらいいかを、このブログで提案させていただけたらと思っています。


 俄かに信じがたいのですが、コロナのウイルスやワクチンは、ワクチンと呼ばれますが実は「生物兵器」だと考えられます。


「中国政府は2019年に新型コロナウイルスを意図的にばらまいた」

 中国共産党インサイダーが告発、謎の生物兵器が、、、

 引用元:TOCANA  21/9/25

「武漢研究所は長年、危険なコロナウイルスの機能獲得実験を行っていた」(Exclusive: How

 Amateur Sleuths Broke the Wuhan Lab Story)

 引用元:Newsweek 2021年6月4日(金)22時30分 ローワン・ジェイコブソン

「COVID-19ワクチンのレビューと慢性的な有害事象のリスク」(googleで翻訳)

 引用元: Principia Scientific INTERNATIONAL 21/6/4


 これを理解するには、上の情報だけではなく、意識を転換する必要もあると思います。

 世の中にはいろんな人がいて、いろんな考えや目的を持っているということです。


 私が学生のころ、歴史の教科で、ついひと昔でも世界的な戦争を行っており、日本もその戦争に参加し、自国を守るだけでなく他国を侵略しようとしていたという事実を知りました。

 その時、「私は何の為に戦争をするのか、お互い家族もいるのになぜ他国の人と殺し合いをするのか」と不思議でした。


 でも今ならその理由がはっきりと判ります。それは、お金の為、支配欲の為です。戦場で戦っていた人たちはそこまで考えていなかったでしょうけど、戦争を始めた人はそう考えていたでしょう。


 要するに、そのような考えや意志を持った人が少なからずいて、そのような人が権力を持っているということです。


 ですが近年は、なかなか戦争をすることが難しくなってきたので、生物兵器を使うのです。そしてそれがバレない様に、「コロナのワクチン」ですよと騙すわけです。自分たちでコロナウイルスをまいておいて、そしてワクチン(生物兵器)を打たせるわけです。


 さらに現在のテレビや新聞などのマスコミは、権力を持った人達の支配下にあります。なぜなら権力を持つ人達は、お金を支配しその力で超巨大企業(製薬会社を含む)を運営しています。テレビや新聞社の利益は、その超巨大企業の広告費などから捻出されているからです。

 

 どうでしょうか?

 何となくそうかもしれないと思えるでしょうか?

 調べてみる価値は、あると思いませんか?

 

 なかなか調べる時間がないようでしたら、ワクチンだけは、打つのを少し保留しておいてください。そのうち真実が明らかになると思うからです。


 本当は漢方の「体質」について書きたいのですが、こちらの方が性急な内容ですので、これからも触れていきたいと思います。

閲覧数:32回0件のコメント
bottom of page